UNI CHANTIER TFR2004 【レディース】 | La Touche Française

1/5

UNI CHANTIER TFR2004 【レディース】

¥ 37,400 税込

※この商品は最短で1月21日(木)頃にお届けします。

¥ 10,000以上のご注文で国内送料が無料になります。

別途送料がかかります。送料を確認する

La Touche Française(ラ トゥッシュ フランセーズ)はフランス北西部のブルターニュ地方で作られています。

今では進化したハイテク素材が沢山使われ、大変便利な時代となりましたが、はるか昔は、ウールを使ったニットで寒さを凌ぐ手法が、「当時の最先端」でした。

冷たい海風の大西洋上を主漁場とする漁師さんや、18世紀頃から船で活発に玉ねぎやニンニク行商を行っていたブルトン(ブルターニュ地方の人たちの愛称)商人にとって、この海風を凌ぐことは大変重要な課題でした。そして防寒の為に工夫に工夫を重ねて生まれたニットこそが、現代の私たちが「マリンニット」と呼ぶニットです。

① ウール100%なので熱が内にこもりにくく、適度に自然な温度調整(呼吸)を行ってくれます。

② ウール糸自体が備えている天然の撥水効果に加え、編地も高密度なため自然な軽撥水効果を得られます。

③ 首元がきつく感じるほどギリギリまでニットがあるのは、少しでも防寒面積を増やす昔の名残りです。首回りが狭いため、着脱を行いやすいように左肩に3つのボタンがついてます。

La Touche Française のマリンニットは限りなく昔ながらの手法を保つニットです。

生産は、古くからマリンニットを専業としているブルターニュの工場で行われております。

もう一つの特徴として、とてもフレッシュなカラーを採用していることが挙げられます。

これらのアイデアソースは、彼らがこよなく愛する母国フランスの、様々なライフスタイルや産業、特産物など、何らかの生活に根付いたインスピレーションから提案されております。

こちらのニットのブルーは、造船所で働く人々が着るワークウェアからインスピレーションを受けています。

"Chantier(シャンティエ)の青" と呼ばれるブルーがあります。ペンキ塗りなど、DIYを行ったりするときに着るワークウェアは、フランスでは昔からサロペットが主流でしたが、DIYサロペットの代名詞ともいえる色はこのシャンティエの青がほとんどだと思います。(笑)
面白い発想ですよね。
でも、とても素敵なカラーなんです。

そして、肩のボタンを一つ外して着るのが、粋なブルターニュっぽい着こなしですよ。

商品をアプリでお気に入り

【サイズについて】
34: 着丈63cm、身幅36cm、ゆき丈74cm

36: 着丈64cm、身幅38cm、ゆき丈76cm

38: 着丈66cm、身幅39cm、ゆき丈78cm



※ サイズは表記とわずかな個体差がある場合がございますが、大きな違いはございません。

※ 洗濯回数や方法、経年数にもよりますが、着丈・袖丈ともに若干縮みますので、予めご了承下さい。



【素材】
100%ウール



【原産国】
フランス





※お客様がご利用されているパソコンの環境や設定等により、色味に違いが発生してしまう場合もございます。

※素材が天然素材や皮革類の場合、商品画像を含めて商品の素材には、ばらつきが生じます。

あらかじめご了承ください。

  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥ 37,400 税込

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      その他の商品